LINE公式アカウント追加でプレゼント

ACアダプター/電源コードせどりの仕入れ方法とコツ

今回はACアダプター/電源コードせどりについてご紹介します。

 

ACアダプター/電源コードせどりの特徴

仕入れはジャンク中心

仕入れはハードオフやブックオフのジャンク中心です。

わけがわからない

アイキャッチ画像見ればわかりますが、ごちゃごちゃしてて全部同じに見えますよね?

こんなもの売れるのかなんて思う方もいるでしょう。

しかしこの中には高値で販売できるお宝があります。

この中に入っているものは、家電やゲーム機のアダプター、PCやスマホの充電器など宝の山です。

仕入れ値が大体300円以下

店舗では値付けをする際に価値があるものは大体Amazonやヤフオクに相場を合わせています。

しかし、値付け担当の店員さんも価値がわからないので適当に値付けしています。

大体300円以下で仕入れができます。資金力がない方にも非常にオススメです。

ライバルがめちゃくちゃ少ない

見ている方が異常に少ないです。

初めて行く店舗ならば、何か月も前に入荷された商品を仕入れできることはよくあります

 

また、ニッチな商品なので中国輸入などのOEM品が基本的にありません

理由は電源コードなどのコンセントに繋ぐものはPSEの認可の手続きを受けなければなりません。

認可を受けるには費用が数十万円掛かるのでよっぽど売れ線じゃない限り参入できません。

ですので、基本的に純正のものしか販売されていません。だから中古でも需要があります。

 

ですが、PCの充電器についてはOEM品が多々あります。

だから純正については今まで仕入れできたことがありません。

仕入れのコツは?

仕入れにはコツがあります。

まあ、一つ一つ手打ちして型番を検索してみるのもいいでしょう。

ですが、まあ数が多いのでめんどくさいです

ある程度数を絞って検索する必要があります。

 

その絞るコツについては、有料noteの「中古家電せどりのオリジナル手法」に書いています。

 

また、「中古家電せどりのオリジナル手法」はACアダプター/電源コードせどりだけのnoteではありません。

プリンター以外の全ジャンルの家電の仕入れ方法が学べます

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

非公開: 有料noteの「中古家電せどりのオリジナル手法」ってどんなnote?

 

友達追加で2本プレゼント!!
不定期でブログにも書いていないことを配信しています。

友だち追加

コメントを残す