LINE公式アカウント追加でプレゼント

ヤフーショッピングで中古品 併売が意外とありかもしれない

こんにちは。なみのりです。

今日は中古家電をヤフーショッピングで併売についてです。

Amazon→ヤフーショッピングに無在庫転売している人がいる

これは以前LINE@で配信したことあります。

実は現在ヤフーショッピングで中古家電を無在庫転売されている方がいます。

評価を見る限り結構評価数が多いので、意外と売れていることが伺えます。

Amazonよりもヤフーショッピングが優れている点

高く売れやすい

先程の無在庫転売の方ですが、2000円の商品を1万円で販売してたりしていました。

こんなに差額があっても売れるわけです。

 

また、ヤフーショッピングはYahoo!が負担して購入者にポイントを支払ってくれます。

しかも5の付く日はさらにポイントアップしますのでより売れやすくなります。

ライバルが少ない

あとで注意点の所でも解説しますが、販売を開始するまでがまあまあ難しいです。

ですので、ライバルが少ないです。

固定費が掛からない

プロフェッショナル出店でも初期費用や月額手数料無料です。

極端な話、売上0でも手数料掛かりません。

ヤフーショッピングの方が手数料安い

購入者の支払い方法で手数料が異なります。

大体5%程度だと言われています。

併売可能

併売のツールがある

併売のツールの紹介はしません。

どんなツールかと言いますと、Amazonに出品したら自動でYahoo!に商品ページ作成して出品してくれます。

マルチチャネルで自動発送

マルチチャネルはAmazonで売れていなくても、Amazonの配送サービスを使って配送できます。

特約でも結んでいない限り自分で送料を払うよりも安価な上に楽です。

しかもツールを使うと売れたら自動でAmazonの出品停止をして、マルチチャネルで発送してくれます。

またFBAの倉庫に送り、Amazonでは出品停止をし、売れたらマルチチャネルを使うという使い方もできます。

まあヤマト便を使えば、FBAに送る送料も節約できます。

 

ちなみに、マルチチャネルの手数料です。

注意点

注意点が結構あります。

ツールが高い

ツールは初期費用14800円、月額も14800円もします。

結構高いので元々稼いでいる方でないと厳しいです。

最低でも1年間安定して月商100万はないと併売する価値ないでしょう。

プロフェッショナル出店の審査が厳しい

プロフェッショナル出店でないと併売ツールが使えません。

しかもまあまあ審査が厳しいという声を聞きます。

入力する箇所は少ないのですが、すぐ通る人と落ちる方にわかれるようです。

中古を出品するには古物商が必要

ヤフーショッピングで中古品を出品するには古物商許可証の免許情報の入力が必要です。

ちなみに、新品の併売は古物商は不要です。

店舗名はAmazonと変えた方がいい

よく評価に、Amazonに同じ出品されていて「Amazonの方が安かった」という低評価を見かけます。

なので店舗名はAmazonと変えた方がいいです。

年末のマルチチャネルの発送が遅い

発送はAmazonで売れた商品が優先されます。マルチチャネルは後回しです。

標準発送だとマルチチャネル依頼から発送まで一週間以上掛かることもあるようです。

お急ぎ便にしたら速くなりますが、やや手数料上がります。

このへんも加味しましょう。

ある程度単価が高いものでないと利益出ない

マルチチャネルの手数料が高いので安いものを販売したら手数料で相殺されます。

小型だと最低でも1000円以上の商品でないとまともに利益が出ません。

標準だと2000円以上の商品でないとまともに利益が出ません。

まとめ

マルチチャネルの手数料はメディアとそれ以外で手数料が異なりメディアはお得です。

家電はもちろん、古本やDVDやCDなどの併売もありでしょう。

ちなみに、Amazonで販売する手数料はメディアの区別は無くなり高くなりました。

 

 

友達追加で2本プレゼント!!
不定期でブログにも書いていないことを配信しています。

友だち追加

コメントを残す