LINE公式アカウント追加でプレゼント

【FBA】高額中古DVDは写真を撮った方が売れやすい

Amazon販売での高額中古DVDせどりでは写真を掲載した方が絶対いいです。

その理由について解説します。

 

中古DVDは出品者が多い

中古DVDは出品者が多いです。

特に大手の買取業者などの出品者が目立ちます。

 

写真を掲載することで売れやすくなる

よく写真を掲載することで高く売れるとかブログなどに書いている方がいますが、大間違いです。

あくまでも「同じ価格だったら、写真を掲載している方を買おうかな」と思う程度です。

 

そもそもDVDは写真を掲載している出品者が多い

なぜかDVDに関しては高額になるほど写真を掲載している出品者が多いです。

写真を掲載している出品者が多いと、写真を掲載していないと非常に売れにくくなります。

 

写真掲載でキャッシュアンドフローを良くする

高額なDVDは仕入れ値が1万円以上します。

そういう高額商品がなかなか売れなかったら、手持ちの資金が増えないのでキャッシュアンドフローが悪くなります。

早く売り切る為に、高額なDVDほど写真掲載は必須です。

 

写真を撮って掲載するのがめんどくさい

普通にスマホとかで写真を撮って、メールなどで送って、PCからダウンロードして、セラーセントラルに載せるのはまあめんどくさいです。

 

写真撮影のおすすめはプライスターのアプリ

プライスターはスマホアプリから出品可能です。

スマホアプリから中古商品の写真撮影ができるので非常に便利です。(iPhoneのみ対応)

 

他社ではCappyもスマホから写真撮影可能ですが、アプリではないので使い勝手悪かったです。

せどりすとプレミアムは写真撮影対応していないので、今のところ写真撮影に対応しているのはプライスターのみです。

追記:せどりすとプレミアムがついに写真撮影対応しました。

 

プライスターのアプリの写真撮影の機能は本当に使い勝手がいいです。

プライスターの公式サイトへ>
↑30日間無料体験実質中↑

 

 

友達追加で2本プレゼント!!
不定期でブログにも書いていないことを配信しています。

友だち追加

コメントを残す