LINE公式アカウント追加でプレゼント

【2020年9月更新】ブックオフでのキャッシュレス決済 どれがお得?

なみのりです。

ブックオフはバーコード決済に対応しています。

 

しかもブックオフはカメラでQRコードを読み込むタイプのキャッシュレス決済じゃなくて、店でバーコードをピッとするタイプなので、本気なのが伺えます。

 

バーコード決済が使える店舗の確認

対応したのは直営店のみです。

一部フランチャイズでもPayPay等導入されている店舗はあります。

 

ブックオフのホームページで店舗検索するとわかります。

 

バーコード決済が○になっていると使えます。

あと、ごくまれにフランチャイズでクレジットカード使えない店舗もあります。

 

大前提:Visa LINE Payクレジットカードを使うこと

Visa LINE Payクレジットカードは2021年4月30日までですが、還元率3%です。

QRコード決済は1.5%とかなので、Visa LINE Payクレジットカード使った方がお得です。

 

また、QRコード決済は自社のクレジットカードを利用しないと基本的に還元ありません。

例えば、楽天ペイだと楽天カード、PayPayだとヤフーカードを使わないとQRコード決済の還元がありません。

 

結論から言いますと、d払いだけ他社のクレジットカードからでも0.5%還元があります。

なので、d払いにVisa LINE Payクレジットカードを挟むと還元率3.5%です。

 

補足ですが、KyashにVisa LINE Payクレジットカードを挟んでも対象外なので還元ありません。

 

使える決済は?

楽天ペイ

還元率

楽天ペイ(0.5%)+楽天カード(1%)=1.5%

特徴

よくエントリー必要なキャンペーンをやっています。

まとめ

微妙です。

 

Origami Pay

還元率

0%

特徴

6月30日でサービス終了

 

PayPay

還元率

  • 基本付与率0.5%
  • 前月の100円以上の決済回数が50回以上で+0.5%
  • 前月の決済金額10万円以上+0.5%

付与上限は7,500円/回で、月に15,000円

特徴

ヤフーカードからのチャージ還元はなし。

まとめ

かなり条件が厳しいので、使うメリットは無さそうです。

 

LINE Pay

還元率

2020年5月1日からVisa LINE Payクレジットカードからからチャージしないと還元率0%になりました。

さらに半年間のポイント獲得数で還元率が異なります。

特徴

度々ルール変えまくり。

まとめ

クーポン出れば使ってみればいいでしょう。

追記:2020年7月

上限2000円の10%オフクーポンあり。
毎月発行されます。

 

d払い

還元率

d払い(0.5%)+Visa LINE Payクレジットカード(3%)=3.5%

特徴

dカードじゃなくても0.5%還元される。

10%還元など大型キャンペーンはdカードじゃないと還元されない。

まとめ

今一番お得ですが、今後dカードじゃないとダメとか改悪されそうな気がします。

 

メルペイ

還元率

0%

キャンペーン

よく50%還元キャンペーンなど実施されています。

まとめ

キャンペーンがある時だけ使えばいいでしょう。

 

今実施中のキャンペーン

LINE Payの10%オフクーポンくらいです。

 

どれが一番お得?

LINE Pay

上限2万円で2000円クーポンが発行されます。

 

d払い(Visa LINE Payクレジットカード)

脅威の3.5%還元です。

ただ今後改悪されそうな気がします。

 

友達追加で2本プレゼント!!
不定期でブログにも書いていないことを配信しています。

友だち追加

コメントを残す