LINE公式アカウント追加でプレゼント

【せどり】なみのりが見下している情報発信者の特徴

なみのりです。

今回はせどりの情報発信者についてです。

ブログやTwitterやメルマガやLINE@を見ていると結構あれ?と違和感感じることがあります。

今日はその違和感についていくつかご紹介します。

 

やたら金持ちアピール

これ結構見ます。

ノウハウや手法の解説よりも金持ちアピールにリソースを割いている方多いです。

金持ちアピールしている方はノウハウどうこう前に見栄を張ることしか考えていません。

 

具体的には以下のものを自慢します。

  • タワーマンション
  • 高級車
  • ブランド物(時計・服・バック)
  • 高そうな外食(寿司・肉・フランス料理)
  • 海外旅行(台湾やマカオなどアジア圏が多い)
  • 月商1000万など金額で煽る

 

その癖、法人名も公表せず法人化もしていなくて、フリーランスって舐めてるのかよってwww

 

最近では月商1000万など「月商」や「月利」でマウント取っている方が多いです。

noteの売り上げでマウント取る方も多いです。(規約で禁止になりました)

ですが、どうもなんか「本当なのかな」って疑いたくなる場合が多いです。

計算が合わないというか。

 

態度がでかい

お金を貰う立場なのに、偉そうな人がいます。

いくら素晴らしいノウハウを持っていてもそんな人とは関わりたくないです。

実際せどりで偉そうな態度を取っていても、お山の大将でしかありません。

しかも態度がでかい人に限って情報発信している内容が薄いです。

 

リスクの説明をしない

美味しい話しかしない人です。

どんな手法にもリスクは付き物です。転売は資金が必要なのでどこかしらリスクがあります。

リスクの説明が一切ない人は危ないと思っていいです。

 

特に最近ではアカウント作りたての出品者は真贋調査になる確率が高いです。

特に高額のコンサルをやっていることで初心者狙いの真贋調査に関する情報発信やサポートがない方は疑った方がいいです。

【2020年完全版】真贋調査の対処方法と対策

 

リスクを必要以上に煽ってくる

逆にリスクを必要以上に煽りまくってくる方も多いです

Amazon物販の依存が危険とか言ってめちゃくちゃ煽っている方が多いです。

メルカリでの手法や無在庫の手法、メーカー取引の手法です。

自分達のノウハウの手法のメリットとデメリットだけ書けばいいのに、他の手法を落として自分達の地位を上げようとしています。

 

まあ目的は自分の利益の為です。

オプトインアフィリエイトや自分の商材を売りこむために、リスクを必要以上に煽ってくる方が多いです。

 

知名度にあぐらをかいている

自分が知名度あげる前までは頑張っているのですが、知名度出てから手を抜く人多いです。

しょうもない商材をセールスしたりしています。

 

Twitterがわかりやすいです。

大したことつぶやいていないのに、フォロワーの数が多いからいいねがやたら多いことあります。

本当に全力で情報発信しているかどうかはご自身で判断しましょう。

 

規約や法律を理解していない

規約違反や法律違反の手法を偉そうに発信している方結構います。

 

最近はキャッシュレス決済を複垢でやっているのを自慢している方を結構見ます。

完全に規約違反ですね。

「個人でこっそりやる分には勝手にしてください」ですが、メルマガやLINE@で偉そうに堂々と発信することではないです。

ましてやコンサルや情報商材にするまでのことではありません。

 

また、結構Amazonの規約はわかりにくい上、解釈も無茶苦茶です。

ですが、情報発信をする以上間違った情報を発信してはいけません。

 

また、新品をメルカリで仕入れてAmazonで転売する手法をコンサルしている方がいます。

これは完全にAmazonの規約違反です。

新品をメルカリからAmazonに転売する人あほちゃう?

 

カゴの山の写真

これも多いです。

自分が腕あるんだぞって自慢したいだけです。

情弱は騙せるかもしれませんが、キモイとしか思えないです。

あと単純に他のお客様やお店に迷惑です。

 

仕入れのモザイク画像

これも結構見かけます。

仕入れの情報を発信するのはいいです。

 

しかし、仕入れのモザイクの画像をあげるくらいなら見せない方がいいです。

どんな商品を仕入れているかわからないので、情報性が全くありません。

見る側が何も学べません。発信する側の自慢にしかなってないです。

情報性が皆無なので不快にしか感じません。

 

隠すぐらいならば、売れてから紹介すればいいだけの話です。

 

LINE@の友だち追加やメルマガの特典がしょぼい

特典のセールスレターは魅力たっぷりなのに、いざ登録してみるとしょぼいことが大多数です。

作成に1時間も掛けてないだろってものが多いです。

こんなもんに釣られて登録したと思うと自己嫌悪になりかけることもあります。

こんなしょぼい特典用意するくらいならば、ない方がいいです。

 

メルマガやLINE@の配信がしょぼい

本当に為になる配信を行っている方も一部います。

しかし、多くの方はつまんないし、為にもならない配信が多いです。

 

せどりのLINE@だから登録しているのに、全然違う大喜利とかやり出したり…

ずっと自分の子供の話していたり…

 

あとは別の方の怪しいセミナーやメルマガの登録を促す方もいます。

信用で成り立っているのに、こういうことをすれば信用を失います。

まあこれに関してはせどりの情報発信はマネタイズ化は激ムズなので仕方ない一面もあります。

 

頻繁に新しい教材をリリースする

これも怪しいと思っていいです。

そんな簡単に頻繫に教材にできるようなノウハウは生まれません。

そもそも販売者本人がじっくり取り組んでいない、検証が甘い、情報がしょぼいことが考えられます。

あとは1つ1つの情報を細かく切りすぎて出し惜しみしている場合もあります。

 

高額コンサルやっている人

コンサルは稼がせるというよりは、満足させるという感じです。

大体コンサル依頼する方は、「ググることができない」「自分の頭で考えることができない」「試行錯誤できない」など情弱が多いです。

コンサルというのは情弱を吊り上げる目的でやっている場合がほとんどです。

 

もちろんコンサルをやっていたら、かなりの時間を浪費するので、せどりをする暇なんてありません。

だから、高額コンサルやっている人の多くはもうせどりをしてない人が大多数です。

 

ただ高額コンサルの効率がいいのは事実です。

 

せどりをしていない

意外と多い多いです。

せどりは流行り廃りが激しいので、やっていなかったらノウハウは腐ります。

 

せどりをやっていないので、「Twitterコンサル」とか「情報発信コンサル」とかせどりとあまり関係ない内容を新規でリリースされている方も多いです。

 

まとめ

以上のようにほとんどの方を見下していますwwwwww

 

関連記事

なみのりが絶対コンサルをやらない理由 入る奴はバカ

TwitterとLINEでせどりの情報発信をやめた理由

 

友達追加で2本プレゼント!!
不定期でブログにも書いていないことを配信しています。

友だち追加

コメントを残す