LINE公式アカウント追加でプレゼント>>

電脳せどりツール「雷神」のデメリットと評判は?

今回はせどりの電脳ツール「雷神」についてです。

結論から言うと、DELTA GIGA(デルタギガ)の方がおすすめです。

特に初期費用が重いかなと思います。

 

雷神の料金

2種類あります。初期費用が非常に高額です。

 

 

雷神の特徴

全自動でネットショップとAmazonの価格差がある商品を抽出

通常手動でやるAmazonとネットショップの価格差比較をツールを使えば全自動で出来ます。

そして利益がある商品だけを一覧で表示できます。

 

Amazon出品者カンニング機能

Amazonの指定したセラーをモニタリングできます。

 

価格改定ツールがセットになっている

月額3980円の価格改定ツールが無料で使えます。

 

ただ出品機能は付いていないし、セラースケットは2980円なので3980円の価値は確実に無いと思います。

セラースケットの価格改定ツールについてはこちらの記事をご覧ください。

【激安・高機能】セラースケットの価格改定ツールを実際に使ってみた

 

 

雷神のデメリット

料金が高い上に初期費用が掛かる

雷神はとにかく初期費用が重いです。正直なぜ初期費用を取る必要があるのか理解できません。

特に上位版の79800円はやり過ぎです。そこそこのスペックのパソコン1台買える値段です。

 

月2000円程度のツールでも十分仕入できる

月2000円程度のKeepaやリーファでも、Amazonの商品から利益が出やすい商品の抽出はできます。

LPにあるこの部分はデータ自体はKeepaから抽出していると考えられます。

 

例えば、リーファだとこの程度のことは抽出できます。

  • カテゴリー
  • ランキング
  • Amazon本体の出品の有無
  • 価格
  • 出品者数
  • 評価数
  • 寸法

 

具体的には以下のようなことを設定して検索できます。

リーファの商品リサーチ機能を使えば、簡単に電脳せどりで利益が出る商品を抽出できます。

ただし、1回1万件、1日3万件の制限があります。

 

リーファについての詳細はこちらの記事をご覧ください。

せどりツール「リーファ」のデメリットと評判は?

 

パソコンにインストールして使うタイプ

上位版のみ一部WEBツールあります。価格改定ツールはWEBツールです。

それ以外は基本的にパソコンにソフトをインストールして使うタイプのツールだと思ってください。

 

下位版はヤフーと楽天だけ

下位版はヤフーと楽天しか使えません。

下位版でも初期費用24800円、月9800円とかなり高額なのに制限するのはなかなかけち臭いと思います。

 

初回79800円支払って月19800円払ってやっとこれらのショップをリサーチできるようになります。

 

価格改定ツールに出品機能なし

なんと価格改定ツールに出品機能がありません。

価格改定ツールってどっちかというと出品機能が重要だったりします。

価格改定機能に関しては各社横一線なので差がありません。

出品は絶対することなので、各社出品機能にはかなり力を入れています。

なのに出品機能自体ないなんて…

 

ぶっちゃけ手動で対応できる

月額2000円程度のツールで利益が出やすい商品の抽出ができれば、後は楽天やヤフーで利益が出る商品があるかどうか確認するだけです。

これもAmazonから楽天やヤフーでワンクリックで飛べる無料ツールで十分対応できます。

 

一例をあげればChromeの拡張機能モノサーチで無料代用できます。

 

リピートできる商品を仕入れすれば毎月課金する必要がない

そもそも一度仕入れした商品をリピートして仕入れすれば、わざわざ毎回リサーチする必要ありません。

リピート仕入れできるようになれば月額10,800円も支払う必要ありません。

 

このような商品ばかり仕入れしていたらリピートできません。

  • ライバルみんなが狙っていて値崩れするような商品
  • 一時的にプレミアになっている商品
  • 何度も仕入れしていたら仕入れ先から怒られるような商品(例switch、アップル関係)

 

上手にやればリピート仕入れは可能です。

実際になみのりもやっています。

リピート仕入れのノウハウについては有料コンテンツ「楽天せどりのオリジナル手法」で販売していたのですが、現在独自サイトにて移行作業中です。

また移行完了したら公式LINEにてお知らせします。

 

資金力がないと意味がない

こういうツールは大量に仕入れてなんぼなので資金力がないと話になりません。

最低でも資金300万は欲しいです。

 

楽天は月約16万まで、ヤフーは月25万円までが一番コスパが良い

もしポイントが目的なのであれば上限があるので、そんなに仕入れする必要がないです。

この程度であれば雷神なしで対応可能です。

 

ちなみに家族名義で複垢を作ると言う方法もありますが、垢BANやポイント没収が相次いでいるので絶対にやめた方がいいです。

 

楽天の場合

例えば、楽天だと大体月2回お買い物マラソンがあります。

10店舗買い回りでポイント10倍+SPUで11倍~13倍で少なくても合計20倍以上は狙えます。

ただし、お買いマラソンは10店舗買い回りして仕入金額7万7777円でカンストするので、それ以上仕入れするのはコスパ悪いです。

 

お買い物マラソンは月2回あるので、月約16万仕入れするのが一番コスパが良いです。

 

ヤフーショッピングの場合

この表を見れば一発ですが、ヤフーの場合は仕入れ上限がほとんど25万円なのでそれ以上を仕入れするメリットはないです。

買いだおれや他のイベントと組み合わせるとポイントはアップします。

 

なぜみんな雷神を薦めているの?

多くのブログやメルマガで雷神は絶賛されおすすめされています。

本当のことをいいますが、大したことないツールでも影響力がある人が売り込めばかなり売れます。

特に雷神はコミュニティの仲間内で報酬を出しているような印象を受けます。

もちろんうちにはそのようなオファーは来ていません。

結局は他のツールと比較せずに、高額な報酬に釣られて紹介しているだけです。

 

 

DELTA GIGA(デルタギガ)の方がおすすめ

DELTA GIGA(デルタギガ)の方が安くて機能が良いです。

初期費用なしで価格が安い

機能に関しては雷神とほぼ同じです。

価格改定ツールがないくらいしか大きな違いはありません。

 

料金は初期費用なしで、月10800円で全ての機能が利用できます。

 

WEBツール

DELTA GIGAは全てWEBツールです。

Macでもスマホでも利用できます。

 

課金なしで対応しているネットショップが圧倒的に多い

DELTA GIGAは最初から数多くのネットショップに対応しています。

 

DELTA GIGAの詳細はこちらの記事をご覧ください。

せどりツールDELTA GIGA(デルタギガ)は必要? 評判やデメリットは?

 

月額2980円の楽JANもあり

月1万円が高いと思う人向けに格安ツールを紹介します。

料金が安い

月額2980円です。

しかもWEBツール型なのでMacやスマホでも操作可能です。

 

機能は2つだけ

安い分機能は限定的です。

楽天ヤフーから丸々1店舗利益が出る商品を自動比較する機能と、エクセルに自分でJANコードと価格を入力して比較する機能しかありません。

この機能しかいらない人はありです。

 

楽JANの詳細についてはこちらをご覧ください。

有料電脳せどりツール「楽JAN」の評判は?

 

 

友達追加で2本プレゼント!!
不定期でブログにも書いていないことを配信しています。

友だち追加

コメントを残す